請求代行【個人事業主向け】サービスならfeecle

請求代行個人事業主

請求代行の個人事業主向けサービスが気になりますか?

 

支払いの請求って負担になりますよね^^;

 

相手(クライアント)の支払いが遅れたり、払ってもらえないことがあったり(泣)、クライアントへの請求書作成だけでもだいぶ時間がとられたりと、作業が大変になります。

 

でも絶対に必要な作業です。

 

私も個人事業で働いていますが、以前は支払いが行われるまでは不安の中、一生懸命に請求書を作成していたことを覚えています。

 

フリーランスで収入が少ないときは、経理関係の作業を誰かに任せることもできませんよね(^_^;)

 

@できれば入金を確実にして報酬を安定させたい!

 

Aできればクライアントへの支払いの請求と納金の確認の時間を短くして、メインの仕事をバリバリやりたい!

 

そこで、私は請求代行サービスを利用して、この二つの思いをかなえようとしました。

 

その時に選択したのは、「feecle(フィークル)」という請求代行サービスでした。

 

選んだ理由は、feecle(フィークル)は、フリーランス・個人事業主向けの請求代行サービスで、やはり一番の特徴は、クライアントからの報酬の支払いを保証していることです。

 

お金をクライアントが支払う前に、先に振り込んでもらえます。

 

前払いです。

 

お金はfeecleから支払われます。

 

条件があって、支払いには、クライアントの間の与信が関係しますし、もちろん手数料を引いた分が振り込まれますが、確実に振り込まれる安心感がいいですね。

 

収入が入らないという不安が減り、個人事業主にとってはストレスを減らすことができます。

 

 

 

 

報酬先払いで収入が安定

 

フリークル

 

フリーランスをやっていて資金繰りって一番気になりませんか?

 

feecle(フィークル)の特徴は、クライアントの支払いがある前に先に報酬を振り込んでくれるところです。

 

フリーランスの不安の中で最も大きいのが、確実に収入が入ってくるか、早い段階で収入が入るか、ということです。

 

報酬の振込が早いと資金繰りがスムーズになるので安心します。

 

毎月の不安が資金繰りという点ではだいぶ解消されます。

 

もちろんそのためには、条件があります。

 

相手(クライアント)の与信(信用できるかどうか)によって前払いできるか決まりますので、それまでに支払いの遅れがないなど資金繰りは安定しておかなければなりません。

 

 

 

支払いの手数料

 

フリークルの手数料は

 

支払いの手数料は、3%?10%の間で決まります。

 

これは支払いの金額や相手(クライアント)の与信などに応じて決まるようになっています。

 

支払いの手数料が、10%になると少し報酬が少なくなるのでこちらとしては先払いにしたくない、ということはありますよね(^_^;)

 

その場合は、feecleによる支払いに同意しなければ先払いをせずに済みます。

 

毎回の支払いをfeecleから受けなくても済むのです。

 

このようなfeecleの柔軟性も気に入っています。

 

どうしても先に資金がほしいとか、手数料払ってでもfeecleから支払いを受けたいという状況でピンポイントに使うことが可能になってます。

 

 

 

手続きの簡略化

 

フリークルの手続きの簡略化

 

最近ではほとんどそうかもしれませんが、インターネットで取引を完結させることができます。

 

インターネットの利用が当たり前になってきましたね。

 

feecleの管理画面も直感的に操作しやすいので、安心して使用できると思います。

 

feecleから支払いを受けたあとは、クライアントとへの請求書の発行や、支払いの確認はすべてfeecleがやるので、支払い手続きをしなくてよくなった分、時間が増えると思います。

 

 

もっと働ける時間を

 

フリークルの手続きの簡略化

 

 

freecleを利用することで、これまで自分でやっていた作業を任せることができ、時間に余裕ができる人も多いと思います。

 

またクライアントの支払いよりも先に支払いが振り込まれますので、資金繰りがスムーズになる人もいると思います。

 

こうやって自由になった時間をもっと収入アップにつなげたり、自分の趣味や家族との時間に費やして、生活を充実させることができます。

 

freecleは個人事業主の一番大きな悩みの部分を解決させるのに手助けとなるサービスだと思います^^

 

 

 

 

 


更新履歴